犬が喜ぶドッグフードランキング|安心安全の無添加です

ドッグフードを変える時のポイント

ワンちゃんの毛の艶がなくなった、虫歯が増えた、体重が増加したなどの変化が現れたとき、ドッグフードを変えることでそれが改善する可能性は大いにあります。

 

動物も人間と同じ、バランスの悪い食事をすれば、ゆっくりと体に悪い変化が表れてきます。

 

不調をそのままにすれば、表面上のトラブルはもっと深刻な形で、体内に発生してしまうことになるでしょう。

 

しかし生き物は皆、食に対して繊細なこだわりを持っています。

 

体に悪いからといっていきなりドッグフードを変えるのでは、それまでとは違う謎の物体に警戒して、食事自体をしなくなってしまう可能性も十分に考えられます。

 

早く体に合ったものを食べさせてあげたいという気持ちはわかりますが、ここは慎重にいきましょう。

 

最初は少しずつ今までのフードに新しいフードを混ぜて、その味と匂いに慣れてもらいます。

 

一部分だけ残したりしていないか確かめつつ、回数を重ねるごとに新しいフードの割合を増やしていって、時間をかけて完全なる入れ替えをはかります。

 

ワンちゃんにも好みの味がありますので、肉系なら肉系、魚なら魚と、できるだけ以前のドッグフードに近い味のものを選んで、スムーズに食事の改善が行えるよう努めてみてください。

 

http://tsuhan-kuchikomi.com/

チーズの入ったドッグフード

 

愛犬の食べているドッグフードにはチーズが入っています。

 

だから買ったのです。

 

だから愛犬に与えているのです。

 

その理由は愛犬がとてもチーズが好きだからです。

 

子犬の時から毎日チーズを食べています。

 

だからチーズが入っていないドッグフードには見向きもしないのです。

 

私もチーズが大好きです。だから愛犬にも毎日のようにチーズを与えていたのです。

 

気が付いたら、チーズしか食べなくなっていたのです。

 

その時与えていたドッグフードを食べなかったのです。

 

だからチーズ入りのドッグフードを買いました。

 

偶然行ったホームセンターで売っていたのです。

 

試しにと思って買って与えてみました。

 

するとそれはとても美味しそうに食べ始めたのです。

 

今までどのドッグフードも食べなかったのに、このドッグフードを食べるようになったのです。

 

チーズって人間も犬の好きな食べ物だったのです。

 

こんなにも美味しいなんて、愛犬もびっくりしているでしょう。

 

だから私も毎日チーズを食べて、愛犬にもチーズを与えていたのでしょう。

 

チーズのいっぱい入っているドッグフードがこんなにも気にいるなんて、思いもしませんでした。

 

毎日美味しそうに食べている愛犬を見ていると、とても嬉しくなってくるのです。

もし愛犬がドッグフードを食べなくなってしまったら

 

昨今のペットブームによって、犬を飼っているという家もとても多くなっています。

 

飼われる犬種も非常に多種多様であり、ミックス犬も含めればまさに10や20ではきかないぐらいの種類の犬が巷に溢れています。

 

犬も生き物ですから食べ物が必要になるのですが、多くの家庭で食べさせているものといえばドッグフード。

 

犬のために開発されたドッグフードは、基本的にどんな犬でも抵抗なく食べられるように様々な工夫がされています。

 

しかし、そうはいっても好みなどによって、食べるドッグフードと食べないドッグフードがありますし、飽きたりしてしまえば今まで食べてたドッグフードでも食べなくなったりということもあります。

 

もし、ドッグフードを食べなくなってしまったら人肌程度に温めて匂いを強くしてみたり、乾燥フード系ならば少しぬるま湯を入れてみたりという工夫も良いでしょう。

 

さて、このドッグフードですが、犬のために開発されたということもあり、これだけを食べていれば犬が健康に生活出来るような栄養が配合されています。

 

近年では飼い犬の平均寿命というのがとても長くなっていて、それはこのドッグフードが関係しているとも言われています。

 

トッピングなどの栄養バランスが変化する手法は最後の手段として、最初は出来る限りそのままの栄養を摂らせることを意識して、ご飯をあげてみると良いでしょう。